【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み

【海と日本2022】有頭ブラックタイガー無償提供の申込み

通常価格
¥0
販売価格
¥0
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

エビの無償提供について

このプロジェクトは、海と日本プロジェクトの一環として実施しております。

<<申込条件>>1施設1回のみ

下記の3条件を厳守いただける学校、施設のみ出荷いたします。

      1. 水産フードロスを学ぶため、海老解剖動画を見ながら解剖を行う
        https://youtu.be/I732mTwTlYw

      2. 解剖教室の様子を写真に撮影いただきMailにて送付
        写真の送付先
        メール:ebikaibou@ebikyoukai.jp

      3. アンケート回答 ※ダウンロードはこちらから
        【アンケート送付先住所】
        一般社団法人日本海老協会
        〒145-0045 東京都中央区築地6-23-12 秋本ビル2階

        ※有頭エビ無償提供は、教育機関(小・中学校、高等学校など)を中心とする子どもたちに、水産物の命の大切さを学んでもらうための事業です。
        ※個人・一般の方は対象外です。
        ※子ども一人あたり2尾となるようにご注文ください。
【※注意事項】必ずご確認ください
    • この商品は、もともと外食向けです。行き場を失ったエビをそのまま冷凍した「鮮魚品」になります。納品形態は、画像のようになりますので、ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。
    • 返品交換は、一切お受けできません。何卒ご理解ください。
    • 申込受付期限日:11月7日(月)まで
    • 注文期限日:12月28日(水)まで
    • 写真&アンケートの提出期日:12月28日(水)まで
      ※期日を必ず守っていただくことが無償での提供条件となります。

    【申込手順】

        1. 個数欄に、職員を含めた子供の人数を入力
          ※「子ども1人につき2尾」を配布できるようにご注文ください。

        2. 「会社名」の欄に必ず学校名を入力
          (対象人数×2尾をお送りいたします。)

        3. お届け指定日を必ずご入力

        4. 以下5点の通り必ずご入力
          入力がない場合は発送できない可能性がございます。
          ①【氏名欄】⇒担当者名を記入
          ②【会社名】⇒学校給食センター名を記入
          ③【住 所】⇒お届け先のご住所
          ④【電話番号】⇒連絡がつきやすい電話番号
          ⑤【備考欄】⇒提供する学校名+人数をすべて記入
          例)【会社名】日本海老給食センター 
          【備考欄】日本海老北学校150名、日本海老南学校300名

        5. 全体の写真を撮影しメールで送付 
          (お顔出しの必要はございません。)
          メール:ebikaibou@ebikyoukai.jp

        6. アンケートの郵送
          【アンケート送付先住所】
          一般社団法人日本海老協会
          〒145-0045 東京都中央区築地6-23-12 秋本ビル2階
          TEL: 03-6822-2077

    【エビの解剖とは】
    海を知り、命の大切さを知るきっかけを!
    海のことを学び、命の大切さを知って貰うために、自由研究キットを子供たちに提供致します。水産庁長官任命の『お魚かたりべ』である早武先生のレクチャー動画を見ながら、加工されたエビではなく、そのままの姿の海老に触れあうことで、海老の秘密(エビポイント)を学んでいきましょう。普段何気なく食べている エビだけれども、実は知らないことが沢山あるんですよ。
    ただ食べるだけなんてもったいない!エビの生態を知り食育体験
    youtube動画を見ながらおうちで、エビの解剖にチャレンジ!
        1. お絵かきセットに海老の絵を描こう
        2. 海老を解凍しよう
        3. お絵かきセットに海老の絵を描いてみよう!
        4. おうちでできる解剖教室
        5. 美味しく食べよう
    【提供商品】
    有頭エビ 人数分(1人あたり2尾)
    ※テレワーク推進のため、今回のお申込みに関するお問合せにつきましてはメール対応のみとさせていただきます。予めご了承頂ますようお願い申し上げます。後日こちらからご連絡させていただきます。

    本プロジェクトの内容・実施方法の変更などのご要望には応じられません。本プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、そのまま受入可能な教育機関の子どもたちに美味しい海産物をお届けいたしますので、ご承知おきください。
     
    支援団体:日本財団「海と日本プロジェクト」

    日本財団 海と日本プロジェクト 公式ロゴ日本財団 海と日本プロジェクト 公式ロゴ

    さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
    https://uminohi.jp/